近年の梅毒の感染者数の急激な増加は

2017年の5月現在において、梅毒に感染している方が増え続けております。2016年の1年間における梅毒感染者数が4518人になり、6年前と比べて7倍強の感染者数になってしまいました。女性だけに絞って考えてみると、5年間で10倍以上になってしまったという現実があります。

ここまで膨らんだ梅毒感染者の数を見ても、自分が明日感染するとも限らないという危機感がでてくると思います。
この性病は、射精の有無に関係なくセックスの時にコンドームを付けていない場合などに感染してしまい、フェラチオなどでも感染しますので非常に感染しやすい性病だと言えます。
またHIVと一緒に感染している方も多いので、よりセックスをする時には注意が必要になります。
性病の感染を防ぐためには、不当体多数の方とセックスをしないことも重要ですが、性病の危険性、リスク回避の方法など性病に関しての知識を深めるのも重要になります。

梅毒かもしれないと心配になった方は自宅で楽々検査が可能な性病検査キットを利用するのがおすすめです。
最近増えてきた自宅で性病の検査をする事ができる検査キットなどの情報もサイト上で紹介されておりますので、お時間のある時にチェックしておく事をおすすめします。