日本人に人気のルーレットの魅力

日本人の方がカジノと言って最初にイメージするのはおそらくルーレットだと思います。ルーレットには、1から36までの数字に0が一つだけ存在するヨーロピアンルーレットと、1から36までの数字に0と00が一つずつあるアメリカンルーレットの二つの種類があります。0は黒にも赤にも属さないという事もあり、0の数が少ないヨーロピアンルーレットの方が利用者が勝てる確率があがります。

ルーレットを楽しむ場合には、最初に現金とチップを交換します。ルーレットは同じ場所に複数の方がチップをかけますのでだれがどのチップかわからなくなってしまいます。その為、チップの色などが一人ずつことなっている専用のチップになっております。

ルーレット上のボールがどこにとまるかを賭けるゲームになっており、1から36、0と00など数字の単体にかける場合もありますし、ルーレットの数字の下の色の赤色か黒色にかける場合、偶数か奇数などにかける場合などがあります。

運だけのように思われるルーレットですが、色々な策略があり、周りとの駆け引きなどもあります。もっとルーレットについて知りたくなった方は、カジノの大学というホームページをちぇっくしてその奥深さを知ってください。